FC2ブログ


日向ぼっ子の大江戸散歩

現代のルーツ江戸を学んで今を探る

誰でも権力はお好き?!

今年のマスターズゴルフは、松山選手の不調でイマイチ楽しめないけど、大リーグのオータニサ~ンが3試合連続のホームランを打ったのは、うれしいですねぇ。

そんな若者の活躍を素直に評価せず 「まぐれ」 という老人の元野球選手は、腹立たしいですよー

公文書の改竄や隠蔽が問題になってますが、玉音放送の前日敗戦が決まると陸海軍や各省庁は一斉に公文書を焼却してしまった国柄だからでしょうか、そのお陰で戦争での問題が70年を過ぎても残ってしまっていますね。権力者の指導力を痛感します。

 婦人参政権ポスター   婦人選挙

昭和20年(1945)12月に衆議院議員選挙法改正法が公布され、婦人参政権が認められました。翌年4月戦後初めての総選挙が行われ、鳩山一郎率いる日本自由党が過半数に届かないながら第一党となりました。

未だ新憲法が公布されていない時期の首相指名は国会ではなく、明治憲法下で天皇による大命降下でしたが、占領統治されていたので、実質的にはGHQが指名していました。

GHQは鳩山が首相になることを嫌い、鳩山を公職追放にしてしまいます。

     鳩山一郎 鳩山一郎

首相候補と党の総裁を失った日本自由党は後継者を探し、幣原内閣の外相だった吉田茂に白羽の矢を立てます。

戦前の吉田は田中義一内閣で外務次官となり、天津総領事・奉天総領事と外務官僚でした。米英との対立は愚策と考え、日英同盟の復活や海軍軍縮条約、日米戦争の回避、和平工作を推し進めて来たのですね。

吉田は 「内政に興味がないので政党の総裁を引き受けることは余り考えたことがない」 と日本自由党の総裁になることを渋りますが、多くの説得を受け 「金作りをしない、閣僚の選定には鳩山は口出しをしない、総裁が嫌になったらいつでも放り出す、鳩山のパージが解けたら直ぐに君にやって貰う」 と鳩山に条件を出して引き受けます。

      吉田茂  吉田茂

昭和22年(1947)に社会党に政権を奪われますが、翌年に首相に返り咲き、昭和29年(1954)まで通算7年2カ月政権を担いました。

公職追放解除は昭和25年から行われ、鳩山の解除は1年遅れの昭和26年(1951)8月でした。解除されても吉田は総裁を譲らないので、鳩山は自分の公職追放解除が遅れたのは吉田内閣が妨害したからだと、吉田を攻撃します。

二人の政治路線は吉田は親米・富国軽軍備、鳩山は占領政治打破・自主独立を目指し、吉田は自分が官僚出身だったので、政治家に官僚出身者を多く登用しますが、鳩山を支えたのは公職追放組の政党政治家であったといわれています。

この時期は朝鮮戦争中であり、GHQの占領下でもあったので、鳩山の政治路線では政権が移るのは難しいこともあったのかも知れませんし、内政に興味がなくても権力を手に入れれば、名誉や利権得ることによって権力に執着を持つのが人の性というものだと思いますね。

二人の権力闘争は、戦後派の官僚政治家と戦前派の党人政治家の対立といわれ、吉田の退陣まで3年半も続いたのです。

戦争直後の登場人物は、今に通じる人の祖父や父なので面白く見ることが出来ますが、吉田茂の実父の経歴と養父との関りも江戸から明治への変革期と絡まって、中々面白いですよ。





▽コメント

 

姐さんの解説で思い出すことの多いこと
楽しいかー(九州弁で)
「アメ公なんかに渡すな」っとドラム缶で焼いたなー
20年の11月には九州の炭鉱にきたのでよく解かりませんが、
全てが過度期今思い出すと面白かったです。
(特に労働争議の歴史が)



 

昭ちゃん、戦争責任者は、自分たちの責任逃れのために
資料を焼却したのでしょ。
部下は米英鬼畜なのですから、鬼畜上陸前に資料焼却は
命令で仕方なかったですよねぇ。
昭ちゃんから教えて貰った本は届いたのですが、未読です。
マダマダ沢山読む本があるので、もう少し後に!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://edosanpo.blog109.fc2.com/tb.php/1648-fee8a91c

 | HOME | 

プロフィール


日向ぼっ子

Author:日向ぼっ子
小千住生まれ、大千住育ち 江戸が大好きなおきゃんな中年増で~す。
江戸文化歴史検定1級取得


最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



リンク


このブログをリンクに追加する