日向ぼっ子の大江戸散歩

現代のルーツ江戸を学んで今を探る

ゆく年くる年!!

今年も愈々終わりますが、1年が何と早いことと感じるのは、歳を取った証左なのでしょう。

今年は、女性の活躍?ではなく、女性が起こした不祥事が多かったし、権力者は権力を行使して、メディアは権力に迎合しているかのような偏向報道で、本質とは違う方向へ誘導しているように見えるのですね。

権力者が権力を行使することは、戦前の軍が力で政党政治を潰したことに似通っていて、報道のあり方も又似ていますよ。

歴史を知る、学ぶとは、何なのかを考えたときに、現在を生きている私たちも何十年か後には、歴史の中にいたということになるのですねぇ。

今年は、江戸から明治、戦争と歴史を辿ったブログを書いて来ました。

戦争を体験した昭ちゃんから資料を貰い、体験されたことを教えて貰うことが出来ました。

江戸時代に確立した幕閣制度が明治に官僚として運用され、戦後のGHQも官僚を潰すことなく利用して来たと、歴史は教えてくれました。これからも江戸から現代に続く歴史と、江戸に至った歴史を学んで行こうと思うのですよ。

今年も拙いブログを読んで頂き、ありがとうございました。

来年も読んで頂けるとうれしいです ^-^/



    2017年 Good bay
          ゆく年
 

                        よろしく!    
                               くる年




▽コメント

 

姐さん私も勉強になりますのでこちらこそよろしく。
 戦後の労働運動史も面白いですね、
ストで権利を取る組合や巨大になった炭労の組織が
労働者が企業と対等に話せると言う錯覚に
所詮働かないと食っていけない私たちでした。
(私の独断と偏見です)

 

昭ちゃんの見解は、独断と偏見ではなく、的を得ていますよー
労働者の権利、ストとデモを得れば、錯覚も起きますよねぇ。
GHQの功罪、現在にも及んでますね。
昭ちゃんに教えて貰わなければ、戦争から現在に至る歴史への
興味は半減していたと思っています。
来年も沢山ご助言くださいね^^/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://edosanpo.blog109.fc2.com/tb.php/1620-c1f9b7d9

 | HOME | 

プロフィール


日向ぼっ子

Author:日向ぼっ子
小千住生まれ、大千住育ち 江戸が大好きなおきゃんな中年増で~す。
江戸文化歴史検定1級取得


最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター



リンク


このブログをリンクに追加する